暗号資産FX

レバレッジ取引

暗号資産FX

暗号資産FXでは現物取引と違い、
レバレッジをかけることで保有資金以上の取引が可能です。

Zaif 暗号資産FX
3つの特徴

特徴1

1.レバレッジ取引

最大2倍のレバレッジをかけて
取引することが可能!!

特徴2

2.取引手数料無料

口座開設・管理維持、取引手数料が無料!
※別途レバレッジ手数料が発生します

特徴3

3.下落相場も利益が狙える

現物取引とは異なり、
売りからも取引することが可能!

Zaif 暗号資産FXとは?

特徴1

#1

2倍のレバレッジ取引

暗号資産FXとは、「差金決済取引」を指し、原資産として「暗号資産」を対象とし、2倍のレバレッジをかける事ができます。
例)1BTC = 6,000,000 円 を1BTC 購入しようとすると、現物取引では6,000,000 円の資金が必要になります。 しかし、レバレッジを2倍にして取引をすると、半分の3,000,000円で1BTC分のポジションを保有する事が可能です。 従って、レバレッジをかけている分、収益額のみでは無く損失額も大きくなるハイリスクハイリターンの取引でもあります。

特徴2

#2

選べる注文方法

(1)成行注文
(2)指値・逆指値
(3)IFD注文※
(4)IFD-OCO注文※

※現在開発中

特徴3

#3

売りからも注文可能

暗号資産FXは、相場が下落するのを見込んで高い価格で売り注文を出しておき、安い価格で買い戻すといった、現物取引ではできない下落相場の局面でも収益を狙えるお取引が可能です。そのため、上昇局面だけではなく、下落局面でも収益を狙うことができ、投資戦略の幅が広がります。

Zaif 暗号資産FX
取引までの流れ

  • step1

    1.Zaifデリバティブ口座申込

    ZaifのアカウントからZaifデリバティブ口座申込を選択

  • step2

    2.必要書面を確認

    各種書面の電子交付について、プライバシーポリシー、利用規約、暗号資産関連デリバティブ取引及び特定暗号資産関連店頭デリバティブ取引の契約締結前を確認

  • step3

    3.Zaifデリバティブ口座へ振替

    Zaif口座からZaifデリバティブ口座へ振替

取引ルール

対象銘柄
BTC、ETH
取引時間
24時間365日(メンテナンス時間7:00~7:15を除く)
サマータイム(米国夏時間)のメンテナンス時間は6:00~6:15
手数料
取引手数料0円
レバレッジ手数料0.04%/日
レバレッジ
2倍
呼び値
1円
両建
可能
最小注文数量
BTC:0.01BTC
ETH:0.1ETH
最大注文数量
BTC:10BTC
ETH:200ETH
注文タイプ
成行/指値/逆指値(開発中:IFD/IFD-OCO)
ロスカット
証拠金維持率が100%を下回った時点でロスカット取引の対象となります
証拠金維持率=有効証拠金÷必要証拠金×100(%)
追加証拠金
なし

FAQ

暗号資産FX取引の始め方を教えてください。

暗号資産FXのお取引は、Zaifデリバティブ口座の開設、およびZaif口座内の日本円をZaifデリバティブ口座へ振替いただくことでご利用いただけます。
なお、Zaifデリバティブ口座の開設にはマイナンバー(個人番号)およびマイナンバーが確認できる書類の提出が必要となります。

Zaifデリバティブ口座の開設基準を教えてください。

取引開始基準に掲載しているものに準拠しております。
口座開設の際に必ずご確認ください。

取引開始基準

暗号資産FXで取引をしている暗号資産をほかの取引所に出金することは可能でしょうか。

暗号資産FX取引はデリバティブ取引となり、実際に現物暗号資産の売買が行われるわけではございません。
そのため、暗号資産としての出金はできませんのでご注意ください。

日本円の振替方法を教えてください。

次のステップで日本円の振替を行えます。

①アカウント>入出金と履歴>暗号資産FXを選択
②振替指定口座区分で振替先を選択
③振替金額を入力後、「振替開始」をクリック

ロスカットとは何ですか。

一定水準の損失が発生した場合に、さらなる損失の拡大を防ぐため保有ポジションを強制的に決済する仕組みのことです。

レバレッジとは何ですか。

「てこの原理」が由来になっております。
金融用語としての意味は、少額の自己資金(=証拠金)を元手に、保有資産以上の取引を行える仕組みを指します。
Zaifの暗号資産FXでは、レバレッジは最大2倍まで設定可能となります。

Zaif口座からZaifデリバティブ口座への日本円振替にかかる時間はどのくらいですか。

24時間受付、即時振替です。※メンテナンス時間を除く

レバレッジ取引

暗号資産FX

注意事項

  • ※レバレッジ(建玉)手数料 毎日本時間AM7:00(米国夏時間AM6:00)時点での建玉保有状況を基準に判定します。該当時間をまたいで建玉を保有した場合、
    当取引日の終値から計算し建玉の保有管理用として手数料が発生します。
  • ※レバレッジ手数料計算式 ・買い建玉レバレッジ手数料=買建数量×Bid price(売値・終値)×0.04% ・売り建玉レバレッジ手数料=売建数量×Ask price(買値・終値)×0.04%
    手数料の詳細はこちら
  • ※証拠金は日本円のみの取扱いとし、暗号資産での代用はできません。暗号資産FX取引を行うにあたっては、あらかじめ口座に証拠金を預け入れる必要があります。
    必要証拠金の額は市場取引の状況により変動し、注文量とレバレッジに応じた金額が必要となります。
  • ※必要証拠金は建玉金額の50%に相当する日本円となります。
  • ※お取引を行うにあたり、当社にて審査を行います。審査結果によってはご希望に添えない場合がございます。