Best Execution Policy

  1. 当社は、当社の取り扱う一部の暗号資産について、かんたん売買・クリプトOTCデスクでの取引(当社が利用者の相手方となって暗号資産の売買又は他の暗号資産との交換を行う取引)、Orderbook tradingでの取引(利用者間の暗号資産の売買又は他の暗号資産との交換を当社が媒介する取引)、Zaif コイン積立(当社の契約に基づいて利用者が毎月購入したい金額を当社が買い付ける買付委託契約)、自動売買おてがるトレード及び自動売買ランキングトレード(利用者の設定に基づきOrderbook tradingでの購入・売却を行う取引)及び暗号資産FX(最大2倍のレバレッジを掛けることができる差金決済取引)の方法を提供するものとします。

    (1)

    かんたん売買における最良執行方針

    (取扱暗号資産:BTC/JPY・FSCC/JPY・CICC/JPY・NCXC/JPY・XYM/JPY・XEM/JPY・COT/JPY・MONA/JPY・ETH/JPY・DOT/JPY)

    Zaif内の注文板状況を監視し、購入・売却可能な価格を計算した後、価格変動リスクを考慮したマージンを乗せて計算しています。

    (2)

    Orderbook trading における最良執行方針

    (取扱暗号資産:BTC/JPY・ETH/JPY・ETH/BTC・XYM/JPY・XYM/BTC・XEM/JPY・XEM/BTC・FSCC/JPY・FSCC/BTC・CICC/JPY・CICC/BTC・NCXC/JPY・NCXC/BTC・COT/JPY・COT/BTC・BCH/JPY・BCH/BTC・MONA/JPY・MONA/BTC・ZAIF/JPY・ZAIF/BTC・CMS:XEM/JPY・CMS:XEM/BTC・CMS:ETH/JPY・CMS:ETH/BTC・XCP/JPY・XCP/BTC・DOT/JPY・DOT/BTC)

    時間優先・価格優先の原則に基づき執行を行います。お客様が発注を行う取引ツールの性質を踏まえ、公平性の観点から定めるものです。指値注文の場合は利用者同士が希望する価格が合致する最良の価格で約定し約定処理を行います。

    (3)

    Zaifコイン積立における最良執行方針

    (取扱暗号資産:BTC /JPY・XEM/JPY・ETH/JPY・XYM/JPY・FSCC/JPY・CICC/JPY・NCXC/JPY)

    Zaifコイン積立における買付は、お客様の依頼に基づいて当社が買い付けを行います。買付価格は、当社のOrderbook tradingにおいて、当社があらかじめ定めた時間帯で購入し、買付数量は買付金額と買付時の価格を元に算出される数量となります。

    (4)

    かんたん売買(クリプトOTCデスク)における最良執行方針

    (取扱暗号資産:FSCC/JPY・CICC/JPY・NCXC/JPY)

    お客様が希望する売買数量に応じて、購入・売却可能な価格を計算した後、価格変動リスクを考慮したマージンを乗せて計算しています。取引価格、注文数量、受付時間等は通常のかんたん売買とは異なり、個別の取引で決定いたします。

    (5)

    自動売買おてがるトレード及び自動売買ランキングトレードにおける最良執行方針

    (取扱暗号資産:BTC/JPY・ETH/JPY・ETH/BTC・XYM/JPY・XYM/BTC・XEM/JPY・XEM/BTC・FSCC/JPY・FSCC/BTC・CICC/JPY・CICC/BTC・NCXC/JPY・NCXC/BTC・COT/JPY・COT/BTC・BCH/JPY・BCH/BTC・MONA/JPY・MONA/BTC・ZAIF/JPY・ZAIF/BTC・CMS:XEM/JPY・CMS:XEM/BTC・CMS:ETH/JPY・CMS:ETH/BTC・XCP/JPY・XCP/BTC・DOT/JPY・DOT/BTC)

    自動売買おてがるトレード及び自動売買ランキングトレードは、お客様ご自身が設定された取引条件に基づいて買い付け・売り付けを行います。本取引は当社のOrderbook tradingにおいて行い、時間優先・価格優先の原則に基づき執行を行います。

    (6)

    暗号資産FXにおける最良執行方針

    (取扱暗号資産:BTC/JPY・ETH/JPY)

    最大2倍のレバレッジをかけることができる差金決済取引です。お客様からの注文は、取引条件が合致した場合に、システムの自動処理によって時間優先・価格優先の原則及び当社が定める処理基準に基づき注文を執行します。

  2. 当社は、一部の暗号資産の顧客需要および流動性等を踏まえ、上記複数の取引の方法を提供することがお客様にとって合理的であると判断されることから、上記の取引方法を提供します。なお、上記いずれの方法で取引を行うかについては、お客様は自由に選択することが可能です。

  3. 当社は、お客様からのご注文を最良かつ公平に執行する為、Orderbook trading 等当社が提供している取引において、いかなる取引においても、お客様との利益の相反無く、お客様のポジションに係る過度な相場変動リスクを抑えられるように管理しています。

  4. 天災地変、戦争、政変、外為市場の閉鎖、外為取引の規制あるいはシステム障害等の特殊な状況が発生した場合、やむを得ず、最良執行方針に基づいて選択する方法とは異なる方法により売買注文を執行する場合があります。そのような状況下でも、その時点で最良の条件で執行するよう努めます。

2020年10月8日 制定
2020年11月1日 改訂
2021年5月10日 改訂
2021年7月7日 改訂
2021年11月1日 改訂
2022年3月14日 改訂
2022年3月16日 改訂
2022年4月1日 改訂
2022年4月13日 改訂
2022年5月31日 改訂
2022年6月15日 改訂
2022年6月20日 改訂
2022年8月8日 改訂
2022年8月24日 改訂
2022年8月31日改訂
2022年9月14日改訂
2022年11月2日改訂
株式会社カイカエクスチェンジ
代表取締役 鈴木 伸